今まさに、

バッテリーが上がってあたふた

ヤバー!タイヤがパンクしてしまった!

キーをインロックしたんですけど・・・

うそ~ん。タイヤが溝に脱輪した...

なんか車のエンジンが掛らない

事故を起こしてしまい走行不能!

しかもJAFの会員じゃない...

どうしよう・・・

マジで困った。

そんな方へ。結論からになりますが、JAFは非会員でも呼ぶことができます!

ただし有料!

少しだけ時間に余裕があるなら今回の記事を読んでからJAFに連絡!

JAF

高速道路でのパンク!

緊急性を要する!

そんな場合は、

JAFロードサービス救援コール 0570-00-8139 短縮ダイヤル #8139

にすぐコールして下さい。

でもちょっと待って!

任意保険には入っていませんか!?

気が動転して忘れがちですがJAFの会員じゃなくても任意保険に入っている場合には、細かい条件などありますがロードサービスが付帯しており無料になるケースになる事が多いので、JAFに電話では無くまずは保険会社に連絡して下さい。

JAFに来て貰わなきゃいけない状況だけど少しだけ余裕がある方はあなたの知らない情報があるかもしれないので記事を読んでから行動して下さい。

スポンサーリンク

JAF会員と非会員の料金の違い

冒頭で記載しましたが、JAF未加入者でもサービスを受けることはできます。

ただし有料となります。

ではJAF会員と非会員の料金の違いを比較していきましょう。

一般道路作業内容 会員 非会員
バッテリー上がり 無料 12,880円
タイヤ交換 無料 13,080円
キー閉じ込み 無料 14,940円
落輪(片側2輪) 無料 12,880円
ガソリン切れ 無料 8,230円
けん引(2輪) 無料 12,880円・1kmにつき720円

※8時~20時に利用した場合の料金。20時~8時の場合は+2,060円の追加料金

高速道路作業内容 会員 非会員
バッテリー上がり 無料 14,940円
タイヤ交換 無料 13,080円
キー閉じ込み 無料 14,940円
ガソリン切れ 無料 10,290円
高速道路けん引(2輪) 無料 21,110円・1kmにつき720円

※高速道路の場合は救援に出動する車両の高速料金が別途発生

※高速道路の作業内容は(SA・PA内)の料金/けん引除く。(SA・PA外)の場合は+4,310円の追加料金

※8時~20時に利用した場合の料金。20時~8時の場合は+2,060円の追加料金

となります。

JAF会員じゃない方は、一般道路だと約10,000円~15,000円・高速道路だと約10,000円~30,000円の料金が発生します。

支払いは現金とカード払いが選べます。

さらに詳しい料金は→JAF料金を調べる

JAF会員証を不携帯(持っていない場合)はどうなるの

JAF会員の方はロードサービスは無料ですが、会員証を不携帯(持っていない場合)は有料となりますので注意が必要です。

自分の車のダッシュボードに会員証を入れている方が、会員証の不携帯になるケースが多いようです。

なぜなら、JAF会員の方は自分の車以外でも会社の車・レンタカー・バイク・原付など運転していた場合もサービス対象ですし、自身が運転していなくても同乗中の車も対象となります。

マイカーのダッシュボードに会員証がある為、他の車の場合に適応されない・・・

勿体ないですよね!

JAF会員の方は会員証は常に携帯するか、念の為に「JAFデジタル会員証アプリ」をダウンロードしときましょう。

スポンサーリンク

無料になるかも!?JAFに電話する前(呼ぶ前)に確認しよう

ロードサービス

JAF未加入者でも無料か一部の負担でロードサービスを受けることができます。

その条件は、車の任意保険に入っていること!

任意保険の加入率は約75%なのでほとんどの方は加入されていると思います。

その自動車保険にはロードサービスが付帯されています。

任意保険に入っている方はJAFを呼ぶ前に

深呼吸

少し落ち着いてから

加入されている保険会社に連絡を入れましょう!!

ロードサービスを使用しても等級が下がる事もありません。

保険会社により年に1回までの使用や上限の金額が設定されていますが、一般道路での作業の場合大半のサービスは無料で受けれます。

えっ!

任意保険に入っていない

個人的には信じられないのですが実に全体の4分の1(100台中25台)は任意保険に入っていません。

必ず任意保険は加入しましょう!

任意保険未加入の方や加入しているが今の保険のロードサービスの内容に不満な方は、一度自動車保険の一括見積りを検討してもみてもイイかも知れません。

詳しくは→無料!自動車保険最大20社一括見積もり

任意保険に入っていない方や保険会社に電話し上限が超えている場合は、ロードサービス付きクレジットカードをお持ちではありませんか!?

ロードサービス付きクレジットカードの場合も任意保険と同じでロードサービスが無料となります。

トヨタで新車購入時にカードを作った事があるなら「TS CUBIC CARD レギュラーカード」

ガソリンスタンドで値引きのためにカードを作った事があるのなら「ENEOSカード」や「出光カード」

この3種類のカードはお持ちではないでしょうか!?

これらのカードにはロードサービスが付帯されています。

持っていない方はいざと言うときのお守り代わりに1枚作っておいてもイイかも知れません。

このカードの他にもロードサービスが付帯されているカードはありますので、念のためカード会社にご確認下さい。

JAFいらず!万が一のトラブルに備える対策グッズ

平成28年度のJAFロードサービス出動理由の多い順に、

1位、過放電バッテリー(742,379件)

2位、タイヤのパンク、バースト、エアー圧不足(375,969件)

3位、キー閉じ込み(206,331件)

4位、落輪・落込(179,283件)

5位、破損/劣化バッテリー(126,232件)

詳しくは→データで見るロードサービス

となっております。

ほとんどのケースは事前に備えさえしていれば、わざわざJAFを呼ばなくても済みます。

出動理由1位はダントツでバッテリー上がり

ブースターケーブルさえ持っていればな~!

そんな場面に遭遇したことはありませんか?

自分がバッテリー上がりで困っていれば誰かが必ず止まってくれますし、逆に困っている人を見かけたら立ち止まってブースターを繋げば物凄く感謝されます。

値段も安価なのでぜひ車に積んで置きたいグッズです。

第2位のタイヤ関連の出動は軽いバーストやエアー抜けが大半の原因です。

そんな場合にはパンク修理材があれば何とかなります。

万が一に備えて自分が乗っている車の容量より大きいものがオススメです。

第3位のインロックはどうする事もできませんがプッシュスタートシステムの場合は、そもそも車内にキーがある場合はロックする事ができません。車を買い替える際にはプッシュスタートシステムを選択しましょう。

第4位の脱輪にも牽引ロープがあれば対応できます。過去に何回か牽引したことのある人や整備士などが通りかかればきっと助けてハズ!

全部を揃えれば安心JAFロードサービスいらずですが、せめてブースターケーブルだけでも今日を機に車に積んで置いてみては如何でしょうか!?

まとめ

JAFの会員数は1,910万人と加入者数も多いですが、会員の方には何となく入っている方も多く任意保険にロードサービスが付帯していることを知らない方もいます。

JAF会員になった方がよい方の目安は

毎月2,000Km以上の運転をする

月間走行距離が長い場合には比例して車のトラブルが発生する可能性が増えます。安心の意味でを加入した方がメリットが大きいと思います。

高年式の車に乗っている

年式の古い車は何かとトラブルがつきものです。任意保険とカードのロードサービス付帯だけでは安心できません。

よく他人名義の車を運転する

仕事で会社名義の車に乗る。レンタカーを頻繁に借りる方もJAF会員の方が安心です。

ドライブや旅行好き

JAF会員割引や特典が受けられる優待施設は全国に48,000ヶ所あります。ドライブや旅行好きの方は優遇だけで元が取れるかもしれません。

国内レーサーの免許を取得したい人

国際レース免許はJAF会員でないと取得できません。

このような方はJAF加入を検討してもみてもイイかも知れません。

詳しくは→JAFロードサービス

これ以外の方は、任意保険クレジットカードのロードサービス付帯で対応できるので未加入のままで良いと思います。

車のトラブルは起こらないのが一番ですがいつ起こるか分かりません。

いざ起こった時に慌てないよう事前に加入している任意保険のロードサービスの内容を調べたり、トラブルが発生した時にはどこに連絡をすれば良いか事前に確認しときましょう。